ISO14001(環境マネジメントシステム)取得

当社は、事業活動全般にわたる環境への影響、環境負荷を出来るだけ減少させていくために、平成20年6月にISO14001の認証を取得しました。

ISO14001とは?

環境マネジメントシステム(EMS)の国際規格で、組織を取り巻くすべてのヒト(地域住民、利害関係者)、モノ(水、空気など)に対し、組織が与えている影響を明確化し、環境パフォーマンスの改善を継続的に実施する仕組みです。

環境方針

  • 産業廃棄物の収集運搬、汚染土壌の運搬、再資源化事業及び給油施設の運営を行うに当たり、組織で働く人又は組織のために働く全ての人が社会的責任を認識し、良好な地域環境の保全に貢献できるように事業活動を行う。
  • 地域の人々や環境との調和を目指し、施設周辺の地域環境整備を推進する。
  • 産業廃棄物の収集運搬、汚染土壌の運搬、給油施設の運営及び再資源化事業の運営を行うに当たり、「運輸車輌での事故防止」、営業車輌、運搬車輌、重機の「CO2排出量の削減」による環境汚染の予防のための環境負荷の低減を推進すると共に法律や組織が同意するその他の要求事項を順守する。
  • 日常の環境活動から生じる有益な環境側面を特定及び実行し、継続的な改善及び維持を
    行う。
  • 環境管理活動の組織・運営制度を整備し、資源の節約、汚染の予防、建設リサイクルの促進等の最新の環境マネジメントシステムを文書化し、実行し、維持する。
  • 内部監査により活動状況を確認し、環境管理活動及びマネジメントシステムの継続的な改善及び維持を行う。
  • 本方針はISOの要求事項への適合及び社会情勢を考慮し、定期的に見直す。又、社員への環境教育及び意識啓蒙に努め、本方針を組織で働く人又は組織のために働く全ての人に周知徹底する。
  • 花植ボランティア活動

地域への融和

地域の人々や環境との調和を目指し、施設周辺の地域環境整備を推進します。
  • 周辺の道路・水路・公園等の整備及び清掃の実施(2回/年)
  • 青少年育成に関するスポーツ競技等に対する寄付行為

地域周辺清掃活動